petit fleur - JHBS ジャパンホームベーキングスクール認定教室
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

【2月の洋菓子Ⅱレッスン】
【2月の講師研究科レッスン】
☆シリコンベーキングマットメッシュシートでレーズンサンド焼きました☆
【洋菓子コース・パートⅢレッスン「テリーヌ」】
【JHBSニューイヤーセミナー2018】     】

カテゴリー

JHBSイベント
petit fleur 洋菓子コースⅠ
petit fleur 洋菓子特別講習
petit fleurクリスマスケーキ特別講&
petit fleurクリスマスケーキ講習
petit fleurファミリーコースⅠ
petit fleurファミリーコースⅡ
petit fleurファミリーコースⅢ
petit fleur上級
petit fleur中級
petit fleur初級
petit fleur洋菓子コースⅠ‐③
petit fleur洋菓子コースⅡ
petit fleur洋菓子コースⅢ
petitfleurパン特別講習
petitfleur講師研究科
エディブルフラワーコーデ
お庭の薔薇
お菓子・パン作り
ガーデン
ガーデンの薔薇
カフェ・レストラン
ティノ
ぶらり日帰り温泉
プリザーブドフラワー
ライフ
教室
日々のこと
札幌パン教室
札幌洋菓子教室「
検索エンジンの供給元:

マイブログ

【2月の講師研究科レッスン】

バレンタインデーの本日は講師研究科レッスンでした

早いもので年明けから、もう2月も半ばに、、、。
今年は雪が少なく除雪も楽ちんです

講師研究科レッスンも順調に進み、
7回めの今月は、

『クーゲルホフ』
『ラ・ムーナ』




























クーゲルホフはドイツのパン。
真ん中に穴のある僧帽に似た型で焼かれるため名付けられたそう。
 
ルイ16世紀マリーアントワネットも好んで食べたといわれている
人気の高い歴史のあるパンです
テキストには詳しく歴史が書かれているので
じっくり読んでみるのも楽しいです





























クーゲルホフの生地は3種類学びます
ウイーンタイプは生姜のすりおろしやクルミ、バター、牛乳などで
フィリングをつくり生地に包んでいます

アルザス、フランスタイプにはレーズンや、生クリーム、全卵たっぷりの
ブリオッシュ生地になっていて
3種類とも贅沢でリッチな生地になっております
バターの消費がすごい・・・。

『ラ・ムーナ 』
パネトーネ小に丸めて入れるだけで
簡単成型です
しかもベンチタイムなし。
生地は冷蔵発酵も出来きます





























ラ・ムーナもブリオッシュ生地で耐糖イーストをつかう
リッチ系です
バターがゴロンゴロンと瞬く間になくなり、、、
皆さんのお腹の中へ~

お楽しみメニュー
『プチ・ラブ 』
トッピングのクリームチーズが美味しいチョコケーキ
ミニハートローズで。

ささやかながら、お教室から生徒さんの旦那様へプレゼント
毎回パン教室へ送り出して下さる旦那様へ感謝を込めて。




























レッスンお疲れ様でした!!

さくらちゃんまた遊びに来てくださいね!!
お野菜を沢山いただきいつもありがとうございます♡



【2月の講師研究科レッスン】 に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment